忍者ブログ

Iam a セス・ゲッコウだから

闇の中に何が見えるか。 そぉ~と覗いて見てごらん。

NEW ENTRY

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 08/19/16:26

あるんだぁ。

どうも、僕です。

20090606-00000002-scn-cn-view-000.jpg

 



 

と、言いますのも僕なんですが。

 

方向音痴ってこの世にマジ的に存在するんですね。

 

噂では何度か聞いた事がありましたが、

 

そんな訳ねぇ~だろう的なスタンスを俄然、

 

崩さずにいた訳ですけど、エヘラヘラヘラで。

 

何と、モロ的に身近にいましたよ。

 

皆さんご存知かなぁ~。

 

 

その名は!

 

 

真ちゃんって言う伝説の男なんですけど。

 

 

どこまで伝説作れば気が済むんですかね。

 

 

貪欲ですね。

 

で、その貪欲真ちゃんは脅威の方向音痴でして、

 

もう、あれだな。

 

 

手術だな。

どこイジればいいか分からないけど。

 

取り合えず脳に高圧電流を流して見たいですね。

 

 

で、真ちゃんは一度、二度通った位じゃ全然覚え無い訳で、

 

毎回の如く「ここ右だっけ」と聞いて来る訳ですよ。

 

イヤ、コレはマジなのかよと思う位パンチ入れたいんですよ。

 

つーか、方向が分からなくても目印は分かる訳で、

 

あの建物を右とか左とかは分かるだろう。

 

それとも、右と左が分からないのかな。

 

右は箸、左は茶碗って覚えよう。

 

でも、真ちゃんクラスになると、

 

気分次第で毎回違う食べ方してるのかな。

 

でも在り得そうだから、身悶える。

 

で、お昼に吉牛食べようぜって事になり、

 

普段、僕は自前のお弁当なんですが、

 

たまには、皆でランチも良いだろうと、

 

OLのノリで財布をあえて手で持ち車に乗り込みました。

 

で、当然の如く運転手は真ちゃん。

 

で、当然の如く真ちゃん「アノ信号どっち」

 

J「右だよ、左からここに来たんだぜ、家に戻って何食うんだよ」

 

 

セス「真ちゃん、一回飛び降りてみて」

 

 

真「ヤダよ怪我するじゃん」

 

 

J「でた、マジ返し」

 

 

セス「お願いラスト!一回だけでいいから」

 

 

J「出たラスト、一回もできねぇーよ」

 

と、車中はアットランダム、アットホームダディー。

 

 

走行して、そうこうしてる間に吉牛の看板が、

 

 

車「ブゥーーーーーーーーーーン」

 

 

看板。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車「ブゥーーーーーーーーーーン」

 

 

 

 

 

 

 

 

yoshi01.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

車「ブゥーーーーーーーーーーーン」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

J&セス「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョン&パンチ「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セス「あの~、一つお聞きしていいですか、真ちゃんは何を食べに行くのかな?」

 

 

 

真「え、吉牛でしょう」

 

 

 

 

 

 

セス「スイマセンけど、このままバックして下さい」

「そして、ラスト1回だけ目に指を突き刺ささせて下さい」

 

 

 

 

 

 

 

 診断の結果。

あなたは、九分九里チンパンジーです。

取り合えずお薬を出しておきますので、

早く人間になって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0337.jpg

 

 

じゃ、ぐっぴー.siniti.com

ブログランキング・にほんブログ村へ
 

人気ブログランキングへ

 

拍手[0回]

PR

無題

こんばんは、セスさん。
いやあレベル高いですねえ。
改めて凄いや。

  • 2009年06月09日火
  • URL
  • さんぴん太郎
  • 編集

無題

今晩は、セスさん。
ほんとにこんな方向音痴な人いるんだねー。
信じられないよねー。
チッ。

んで、あなたは真ちゃんが憎いの?

  • 2009年06月09日火
  • ira
  • 編集

無題

今晩は、さんぴん君。
悪いね、連投で。
まっ、たかがブログされどブログかね。

  • 2009年06月09日火
  • セス
  • 編集

無題

今晩は、iraさん。
居るんですよ、マジで。
僕も真ちゃんに会うまでは、そんなバカなぐらいに思っていたんですよ。
ホント、道が覚えられないんですよ、何回通っても。
で、ビックリするぐらい逆方向に行こうとするんですから。
まっ、真ちゃんの場合方向音痴と言うか不治の病ですけどね。

で、憎くはないですよ。
殺してもいいかとは思いますけど。

  • 2009年06月09日火
  • セス
  • 編集

すっげぇ!!

こんばんは、セス!
ザ・真ちゃんはハズレくじ無しに外してくるね。
看板もそこまで無視されるの初めてだと思う。
車が「ブゥーーーン」って言っちゃうのも初めてかも。
真ちゃん、薬で人間になるのかなぁ。
とりあえず、肩もっかい外せよとか
鼻毛ごと鼻取っちゃえよとか心の中で叫んでみる。
今日もたっぷり笑わせてもらったぁ!
クォリティ高いな。じゃ、ぐっぴー@

  • 2009年06月09日火
  • ひね
  • 編集

無題

今晩は、ひね。
もう、俺の力じゃどうにもならないね。
遠い存在だよ、むしろ近くに来て欲しくないよ。

  • 2009年06月09日火
  • セス
  • 編集

もうっ

こんばち☆セスさん!
ザ・真ちゃん、もうお腹いっぱいです!
それよりなにより自前のお弁当?凄すぎですよ!一人何役こなしてるんですか!

  • 2009年06月09日火
  • よう
  • 編集

無題

し、真ちゃん・・・。
この話は方向音痴な人には
胸が痛い話なのだw
何を隠そう!いや、隠さない?
わ~たくしも方向音痴です;;
でも、真ちゃんと違うところ!
自分でハンドルは持たないw

無題

お早う、ようさん。
俺は、健康オタクだから添加物は出来るだけ摂取しない。
なので必然的に自分で作る羽目になる訳。

  • 2009年06月10日水
  • セス
  • 編集

無題

お早う、げちゅ。
マジかっ!ホントかっ!
やっぱりいるんだ。
そう言えば前の記事にもそんな事書いてあったな。
まっ、げちゅなら許せるよ、ハンドル握らないし。

  • 2009年06月10日水
  • セス
  • 編集

無題

セスさんおはようございます
真ちゃんの頭のなかにはタヌキさんが住んでいて
タヌキさんが迷わすんだねきっと!

実は僕も方向音痴で
目的地に向かっているのに面白そうなダート道とかあると
道に迷ったフリします。

本日はスッキリくっきりぎりすでBLACKで決めました。

無題

こんにちわセスさん。
トコトンおもしろいですね、ホントに
なんかコワイです。
前にも聞きましたけどホント頭の中はどうなってるんですかね?
毎日がおもしろくて仕方ないんじゃないですか
会社の子もリアルに見たいって言ってますよ、わたしも

  • 2009年06月10日水
  • ミカ
  • 編集

無題

特盛り汗だくですね。

無題

まだ、ましな方だよね。
仕事来いよ。

  • 2009年06月10日水
  • J
  • 編集

無題

こんちすぅ、風魔さん。
タヌキならまだしも、どんぐりですよ。
しかも隙間無くギッシりと。

俺もそう言う意味では、かなりの方向音痴です。

  • 2009年06月10日水
  • セス
  • 編集

無題

こんちすぅ、ミカさん。
面白くするのもつまらなくするのも自分次第だよ。
俺は、何してても面白いね。
つまらない事はしないもん。

  • 2009年06月10日水
  • セス
  • 編集

無題

こんちすぅ、コーヤンさん。
そう言う事になります。

  • 2009年06月10日水
  • セス
  • 編集

無題

こんちすぅ、J君。
そう言うお前はこの時間になにやってんだよ。

  • 2009年06月10日水
  • セス
  • 編集

無題

僕も方向音痴です。
いじめないで。

  • 2009年06月11日木
  • URL
  • エコひろし
  • 編集

無題

お早う、ひろしさん。
マジでぇ!ホントにいるんだ。
女性に多いみたいですけどね、空間認識力が弱いから。
だから、運転が下手くそなのは女性に多いらしいですよ。
だからなんだって言われればそれまでなんですけど。

  • 2009年06月11日木
  • セス
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら